ブログのこと

【2018年最新】Googleアドセンスに合格する為の分析・考察【40名以上データ収集】

 

この記事ではきゅん(@SakuraTsubame1)がTwitterで

アドセンス合格の助けになればと思い、データ収集をしたい!とツイートした結果
多くの方にご協力いただいたので、今回記事にしてみました

 

僕の考えはこうです

・アドセンスに承認されたブログ
・アドセンスに未承認だったブログ
・アドセンスヘルプ

を比べて、何か共通項や基準・条件が見つかれば多くの悩める人の力になれる!!

こう思ったので、有益になるか分かりませんが、やってみました。

 

ではさっそくいってみましょ!

 

 

分析結果【記事数は少ない方が承認される(3〜10記事)】

はず。。w
今回、Twitterでアドセンスに悩む方々に声をかけ、40名以上の方から情報を提供させてもらいました。RTしていただいた方、本当にありがとうございます。

ここで、アドセンス未認証だった方の共通の項目をいくつか公開します

ディスクリプションが未設定

用元:JINマニュアル

ぼくが調べた中では、合格した人はみんな設定されていました。

 

記事内画像に著作権の侵害に該当しそうなものがある
【例】有名人の顔・企業ロゴ・Youtube動画内で著作権違反がある動画を貼る
保護された画像を使っている

※Youtubeについて
動画は貼ったらダメ。とネット上で見ましたが、
欅坂46のPVをブログに貼ってままアドセンスに承認された方がいます。
ダメだったのは、
おそらく動画内で投稿者(Youtuber等)がBGMとして使っているもの・写っているもの等が引っかかったんだろうと思います。

 

医療アドバイスをしている
下記動画でも出ますが、いかなる人物、たとえ医者でも医療アドバイスをブログに書くのはNGです。
【例】妊娠中の便秘には〇〇が効く!青魚のDHAは〇〇が良くなる!など

ただし、妊娠中の思いや体験談のみを書いたブログは承認されています。

正直、完全に共通している所は無かったです

でも多数の方に共通しているのは上の3つでした

そして全体を見て言えるのは
記事数少ない方がダントツで対策しやすい!
もし承認されなくても、記事数が少なければ訂正箇所を探すの簡単ですからね

 

ただ記事数が多いかたもいらっしゃいます。
難しいのは、自分のブログの【どこ】がアドセンスに承認されないのか。
が分かりにくい事ですよね?

その【どこか】を探すために、次の流れで考えていきます

  1. アドセンスのヘルプで基本・ルールを知る
  2. 【実例】3記事で合格した方の記事内容とサイト構造を紹介
  3. 【実例から考える】アドセンス審査に承認される方法
    有料テーマを買わないなら、ぼくこうする!!

 

最初にGoogleアドセンスチームが何を重要視しているのか調べてみました。
特に興味が無い方は、目次の【実例】から読みすすめてください。

 

なぜたった6記事でGoogleアドセンスに合格できたのかGoogleアドセンス 昨日審査通りました!! たったの6記事(申請中に+1記事) 申請から合格まで15時間半でした。 ...

 

アドセンスのヘルプを全部読んで得たヒント

ヒント1:アドセンスチームの判断基準

引用元:Adsenseヘルプ
5年前(2013年)の動画ですが、アドセンスチームが内容を更新していない所をみると現在もこの方針で審査されていると思われます。

 

こちらの動画で明言されていつように、
違反の判断基準は【ファミリーセーフ】です

ファミリーセーフとは・・・
記事の内容を家族や自分の子供、会社の同僚に話して、お互いが気まずくならないか

 

次に、ポリシーチームは次のような理念で動いています

広告主・ユーザー・サイト運営者の三者の視点から見て、
Google広告・検索ネットワークの安全性と健全性を保つ

ぜひそれぞれの立場から考えて、サイト運営をしていってください。

 

また、動画内の情報で今まで噂だと思っていたことが確定しました

 

動画内で明確化した真実

・審査はロボット審査と豊富な知識をもった人による目視審査がある
・キーワード、画像単体で違反になることは無い(断言)
・ブログ全体の内容を見て審査されている
・いかなる者の医療アドバイス・助言はNG(妊娠・出産・家族計画等アダルトに分類)
(ただし、出会い斡旋ではない体験談はOKだった方もいます)

 

ヒント2:Googleアドセンス-禁止コンテンツ-

みなさんよく見たことがあるこれです

【グレーゾーンの単語・画像を利用する場合】
動画でもあったように、ポリシーチームは単語・画像1枚で違反を判断していません
サイト全体を見て「禁止コンテンツ」になるなと判断されたらNGみたいです

 

ここでは、今回悩まれていた方にも多かったコンテンツについてピックアップします

アダルト(特に妊娠系・国際結婚の斡旋)

性的なコンテンツがNGなのは多くの人がわかっていると思いますが、
気をつけないといけない記述を2つ紹介します

・性的な助言、性的医療
性的な能力を改善するためのアドバイス
性感染症に関するディスカッションや画像
妊娠、出産、家族計画についての性に関する医療アドバイス

妊娠中のつわりには〇〇が効く!・安産になるためにはこれがいい!
子供を授かりやすくする方法

などが該当すると思われます

実際、妊娠や出産関係のブログでアドセンスに合格したみあさんは、医療系アドバイスではなく、「その時の体験談+心情的なアドバイス」が書かれていました。

みあさん(@Mia_Orin)のブログ Miracle of love

 

・アダルト向けまたは性的行為を目的とした出会い系サイト
不倫や浮気、性行為を目的とする個人広告やサイト
エスコート サービス
国際結婚の斡旋
性的なマッサージ サービス

特に【国際結婚】というワードに「えっ?何で?」と思う方もいるかもしれませんが、
書いてある通り、「斡旋」をしたらNGです。
単純に出会いを勧めるのはダメですよってことかもしれませんね

 

急に国際結婚の単語が出てきて違和感あったんですが、Googleは世界的企業なので
もし、広告から国際結婚詐欺が出た場合のリスクヘッジでNGなのかなぁーと勝手に納得してます

ここで気になったのが婚活記事。

出会いだけど、、どなたか婚活記事ありでアドセンス合格できた人はいるのかなぁ
いたら教えてください!

 

タバコ・アルコール

グレーゾーンのカテゴリは条件が決まっています
承認されるには書かないことが1番ですが、
どうしても書きたい場合は以下を参考によく考えて記載してください
以下、例としてタバコ・アルコールの記述を紹介します

詳細:Googleアドセンス ヘルプ:禁止コンテンツ

ヒント3:コメント・URL

ヘルプを読んでいてこれも関係してるのかな?という所があったので共有です
以下の方は注意し他方がいいかも!?

・サイトにコメント欄を設けている方
・パーマリンクを設定していない方

 


・コメント欄を設けている方はスパム対策を行ってないと承認されにくいかもしれません

 


パーマリンクを設定してURLをシンプルにしましょう!

 

ヒント4:ウェブマスター向けガイドライン

公式:ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)

Search Consoleを設定してGoogleにサイトを見つけてもらおう

 

目次・見出しをつけよう

 

③・リンク切れがないか確認しよう
 ・ページが極端に重くないか確認しよう
 ・パソコン・スマホ・タブレットでの利便性も考慮しよう
 (例)パソコン
グローバルメニュー・ウィジェット・フッターなど
    タブレット・スマホ
スライドメニュー・固定フッターなど

 

【実例】3記事で合格した方の記事内容とサイト構造を紹介

おそらく記事数最小で合格した伝説の三人のブログを参考にさせていただきました。
皆さんTwitterアカウントがあるのでぜひフォローお願いします(*^ω^*)

ぜんぜん承認されずにガックリきている方の力になれば幸いです!

3記事でアドセンス合格!
ぽんきちさん!

https://twitter.com/ponkichiblog/status/1016941908566786048

 

【記事内容】 実体験にもとづいた記事2記事+自己紹介記事
【サイト構造】

WordPressテーマ JIN
グローバルメニュー
ウィジェット カテゴリ・関連記事・最近の投稿・アーカイブ・プロフ
フッター ホームボタン・プライバシーポリシーリンク
アクセシビリティ/利便性 グローバルメニュー・コンテンツマガジン
スマホ固定フッターメニュー
プロフィール記事
問い合わせフォーム
記事内画像 自分で撮った写真のみ

たぬきのアイコンが可愛いぽんきち@ponkichiblog さんはヒッチハイクや
日本一のバンジージャンプに挑戦するなど
めちゃめちゃアクティブな方です!
ブログもどんどん見やすくなってるー!(*゚∀゚*)

ぽんきちさんのアドセンス合格記事
2018年7月 3記事でGoogleAdsense合格!開設9日で初心者なりにやったこと

3記事でアドセンス合格!
にしむらさん!

【記事内容】書評(+自分の考え)・体験談・格安SIM
【サイト構造】

WordPressテーマ JIN
グローバルメニュー
ウィジェット 記事ページに(検索窓・プロフ・カテゴリ・最近の投稿
関連記事)
フッター ホームボタン・プライバシーポリシーリンク
アクセシビリティ/利便性 グローバルメニュー・コンテンツマガジン
ピックアップコンテンツ
プロフィール記事 ○(現在2018.9.5 404エラー?)
問い合わせフォーム
記事内画像  1記事のみ。Webスクショ画像

にしむら@NSMR_0402さんはコミュニティを作るという夢を持っている方で、
資産運用を勉強するためにねくさんの「ねくサロン」に参加しております!

この「ねくサロン」
1時間半で応募を締め切るほど大人気だったもよう(*゚∀゚*)
すごいのは全く知識も経験もないにしむらさんが、迷わずDMして参加できている事!
そのスピード感と思いっきりの良さは見習いたいですねー٩( ‘ω’ )و

ねくさんの紹介は、にしむらさんのブログへ行って見てください!
START

 

3記事でアドセンス合格!
小幸とみさん!

https://twitter.com/koyuki_tomi/status/1032645141129879552

【記事内容】ほぼ体験談!・漫画体験談!
【サイト構造】

WordPressテーマ JIN
グローバルメニュー
ウィジェット カテゴリー・アーカイブ・人気記事・最近の投稿
フッター プライバシーポリシーリンク・ホームボタン・お問い合わせ
アクセシビリティ/利便性 コンテンツマガジン・ピックアップコンテンツ
プロフィール記事
問い合わせフォーム
記事内画像 自作漫画画像+フリー画像

小幸@koyuki_tomiさんのブログ「結婚のしおり」

ぜひ読んでいただきたいのがこの
【初めに】このブログについて。【自己紹介】です

この記事の冒頭部分で引き込まれました。

人にはあまり話したくないような事もたくさんあったと思います
でも、ひとりの女性として・妻として・母として強く生きる小幸さんは
必ず誰かの勇気になります。断言しますよ!これは!

申請時、2記事下書きに戻したとの事なので、妊娠ワードが入っているものを下書きにされたのかもしれませんが、ぼくは下書きに戻さなくても承認されていたと思います。

それくらい、小幸さんにしか書けない記事だからです。
ぜひ皆さんもご一読ください!!→『アドセンスの審査結果が来ない!17日待たされた間にやったこと』

まとめ

やっぱりJINがすごい!

【実例から考える】アドセンス審査に承認される方法
有料テーマを買わないなら、ぼくこうする!!

 

ズバリ!
JINの設定をまるパクリする!

 

ぼくもそうだったんですが、記事に体験談を入れる事以外は
JINマニュアルに沿って設定しただけなんです。

JINの設定をして、記事を書いたら合格したよ♪( ´θ`)ノ

何度もアドセンスに落ちた人が聞いたら殴られそう

ただ、アドセンスに受かるためにJINは買えない方もいると思うので
遠回りになりますが、これが一番いいかな?と思います

 

JIN設定まるパクリ計画

 

幸い、JINのマニュアルは誰でも見れます
この中から自分のブログと照らし合わせて、何が足りないか・どんな設定があるか
を比較し、追加していくと良いかもしれません。

JINマニュアルはこちら

 

まとめ

今回紹介した内容はぼくの推測であり、確実に承認されるためのものではありません。

ただ、自分よりとても有益な事を発信してるのに、何十回申請しても承認されない

そんな方を見ていると、何か力になれないか?と思うようになりました
正直力になれているのか分かりませんが、

この記事が少しでも合格への道しるべになると嬉しいです(*゚∀゚*)

最後に、今回ご協力いただいたTwitterのみなさま!
本当にありがとうございました!